彼は誰時

最北住み。

年始にテレビで見たもの、「新年一般参賀」

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

www.kunaicho.go.jp


テレビで「新年一般参賀」を見ました。

私、「この人達と同じ場にいられたら」「この場にいられたら幸せだろうな」と思うことはあるのですが、たぶんそれは叶わないで終わりそうだなとも、毎年思ってしまいます。


皇居の周辺には長蛇の列ができ、宮内庁は午後になって一回追加しました。それでも皇居に入りきれない人がいるのを知った両陛下が、7回目を行うことを望まれたということです。

予定にない6回目と7回目が行われた「新年一般参賀」。両陛下のお心に感動しました。


f:id:yukiha8:20190219121838j:plain

長時間並んで移動しないと一般参賀の場に行くことはできないんですね。こんなに集まっているものとは、知りませんでした。腰が悪い私は、ますます一般参賀の場所に移動することも難しそうです。車椅子専用のエリアもありますが、私は、まだそんな状態になっていません。

ガスが凍湖に閉じ込められた幻想的な「アイスバブル」、数十年振りに長期間見られたそうです



mainichi.jp

アイスバブルは、湖底からわき出たガスなどが湖面近くで円盤状に凍り、層状に閉じ込められる現象。

例年、凍った湖面に雪が積もるまでの短期間しか見られないものだそうですけど、今年は雪が少なく、数十年振りといわれるほど長期間見られたそうです。

美しい。

こういう自然現象が北海道にあることも知りませんでした。当然といえば当然のことなのかもしれませんが、北海道でもまだまだ見たことないものがたくさんあります。


ganref.jp

夜のアイスバブルの写真。撮影状況も細かに書かれています。

www.stv.jp

地元 STVテレビのサイトより。写真の数は少ないですが、こちらの写真も好み。

pashadelic.com

camera-beginner.sakura.ne.jp

k-blog.info





f:id:yukiha8:20190219010310j:plain

写真素材|無料素材のフリーダウンロードサイト【写真AC】

www.brewery-photos.com

写真も提供されています。

年始にテレビで見たもの、「新春テレビ体操」は新春ヴァージョンの華やかさ

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

f:id:yukiha8:20190218193442j:plain


ここ数年、楽しみにしているのが「新春テレビ体操」。元日の放送は、NHK 定番の体操番組と思えないほど、華やかな演出があるのです。最近知って、「もっと早くから観たかった!」 と思うほど楽しみにしてます。

f:id:yukiha8:20190217160726j:plain

今年は、2台8手による煌びやかなラジオ体操のピアノ演奏でした!

pid.nhk.or.jp

by カエレバ

年始にテレビで見たもの、「新春!爆笑ヒットパレード2019」など

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」


www.fujitv.co.jp

レギュラー番組が北海道で放送されなくなってからどれぐらい経つんだろう。

まさに「特番」だから、レギュラー番組を観ている人へのお年玉のような企画か。久し振りに観ても、なかなかテンションが付いていけない。以前観ていたレギュラー番組の、ひとつのテーマをいじくり倒す感じのほうが好きだったからか。

こちらは、FOD のほうでオンデマンド配信されているのか・・ 昨今は、いろいろな番組が動画配信されるようになったから昔より便利になったような気もしていたけど、このように配信サービスが分散していたら、思っているほど便利じゃなく、不便さも感じるような。

私以外みんな不潔

能町みね子 幻冬舎 2018年11月21日
売り上げランキング :
by ヨメレバ


この記事書いていて思ったのだけど、今、登録してる動画サービスを使い続けるのじゃなくて、こまめに登録解除して、いろいろな配信サービスを登録していって、順繰り観たいものを観ていけばいいんじゃないか、と思いついたり。

でも、その登録を解除するのが億劫だったりするんだよね・・ 一度、登録しちゃうと、そのままにしちゃいがちというか。う、、ん、、なんでだろう。使っていないサービスは解除するように気を付けているんだけど。hulu はまったく使っていないわけじゃないしなぁ。



「新春!爆笑ヒットパレード2019」


www.fujitv.co.jp

だんなが、ご馳走をつまみお酒を飲みながら、だらりとお笑い番組を見て過ごすお正月が好きだそうで、長いこと元日はこれを観ています。

私の好みの話になりますが。「ちょっとおバカなネタまつり!」っていうコーナーがあって、そこで初めて裸芸で大爆笑、裸芸のとりこになりました。そんな感じのコーナーが今年はなくなっていたのが、残念です。

芸能人格付けチェック! 2019お正月スペシャル


www.asahi.co.jp

これもだんなが好きな奴ですわ。YOSHIKI様とGACKT様のVIP部屋でのはしゃぎっぷりが楽しかったわー







DEAN & DELUCA ONLINESTORE



www.instagram.com

by カエレバ


by カエレバ

年末は見たいものがたくさんあるのに。「無人島0円生活」を観ました。

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

31日、大晦日。観たいテレビ番組が重なっています。

そもそも昔は、テレビ本体で観るものとビデオデッキに録画する分、2番組を観ることが可能だったのに。デジタルテレビに買い替える時、全然勉強しないで、「そんなに大きいサイズじゃないものを選ぼう」とだけ決めてHDD対応のテレビを買ったら、アナログ時代より不便になることに。HDDに録画したら、その間他の番組を見られないなんて知らなかったですよ。

私自身、そんなにテレビが好きというわけでなく(それよりかネットをしているほうが好き)、対策を練らないままきてしまいました。普段はあまり困らないんだけど、年末年始の時のように、たまに観たいのが重なると困りますよね。

大晦日のゴールデンタイムに選んだのは、こちら。

無人島0円生活、ナスD の登場が少ない~!!

www.tv-asahi.co.jp

ナスDのファンで、ナスDが見たくて、録画(=視聴)することを決めました。ナスDの破天荒さ、そして、何より「生きる」ということへの畏敬の念を持っているところにとても惹かれます。まぁ、彼の行動には、ちょっと子どもとかに見せたくないものもあるのですが・・


そう、ナスDの活躍を見たかったのですが、録画しているものを後で観てみると、ナスDの場面はかなり少なかったです。昨年は、ナスDの分の収録が多すぎて特番で収まらず、別番組で延長放送のようなことまでしていたのに。

それも、今回、放送時間が6時間越え! 我が家のテレビは、6時間までしか録画できないのです。今までも6時間越えの番組を録画し失敗したことがありましたが、まれにしか起こらないことなので、忘れてました・・ 録画設定する時も「6時間までしか録画できません」と小さく表示されるのですが、毎回表示される文字なので、完全スルー状態で目に入ってませんでしたよ・・

「無人島0円生活」、クライマックス最後の30分が録画されていず、観ることができませんでした・・

そもそも、大晦日って、チャンネルを変えつつだらだらテレビを観て楽しめば良いと思うのですが、私は大晦日だろうが関係なく、6時間もびっちりテレビを観るのはとても疲れるのです。だから、観たい番組は見逃さないよう録画し、後から少しずつ観るようにしているのですが・・

絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター、観そびれる

by カエレバ

ここ数年、大晦日は「絶対に笑ってはいけない」を観ていました。

昨年は「無人島0円生活」を選んだため、録画もできず。が、会員登録している hulu で元日から観れることが分かりました。

ということで、「いつでも観られるわ」と思って後回し。元日から風邪でダウンしていたため、撮り溜めしていた他の録画を観るのもちびちびと時間がかかり、「さぁ、そろそろ“笑ってはいけない”を観るかぁ~」と思ったところ、なんと視聴期限を過ぎてました・・orz そんなところまでチェックしてなかったよ・・

そのうち動画配信でまた観られそうな気もするのですが、今年の年初めに hulu で視聴できた中に、一昨年の2017年の放送分がありませんでした。DVD が発売されたばかりだからかな。 ・・ということは、2018年のはいつになったら観られるのやら。大晦日の本編の後に放送された番外編は録画してあるので、その番組も観ないで取っておきますわ・・



NHK紅白歌合戦、ちょっと観てみたかった

www.nhk.or.jp


はぁ・・ ユーミンが出てたのかぁ。観たかったなぁ・・ 全然チェックしてなかったや。

武田真二の筋肉&サックス演奏も観てみたかったよ。

www.nhk-ondemand.jp

「NHKオンデマンド」に登録していればオンデマンドで観れたみたいなんだけど、最近、パソコンで動画を観るのが辛いんですよね。一時期はかなり楽しんでいたけど。

できれば横になってテレビをだらだら見るのが楽。我が家はソファや椅子がない和式の生活なんですよね・・ 居間で楽に暮らすため座椅子にもトライしてみたけど、買い物に失敗して、それ以来、棚上げ、優先順位がかなり後ろに回りました・・

「U-NEXT」なら、テレビでNHKオンデマンドが観られるようになるみたい。(新たに有料の契約が必要です) でも、hulu にも入っているし、もうひとつ増やすのもきついな。テレビ鑑賞が一番の趣味ならアリなのかもしれないけど。



年末は観たいものがたくさん

大晦日は観たいものがたくさんあります。

NHKのクラシック番組はだんなも楽しめるでしょうし。ジルベスターコンサートも一度は観てみたいなぁ。カウントダウンするんですよね。

ふぅ。

徒歩でしか行けない、真冬の礼文滝 -礼文島ガイドの FB より-


礼文島でガイドをされている鹿川明美さんのFBの記事より。

礼文滝は、夏でもなかなか行けない場所。(トレッキングで行っている観光客はたくさんいるようですが) 冬となれば、なおさら。礼文滝のある島の西側にはほぼ車道がなく、徒歩で礼文林道を歩いて、途中で礼文滝コースに分かれ、夏の場合、そこからさらに1時間半歩いてようやく辿りつけます。

最近、よく思うのは、私にとっての「秘境は」、私の身近にもたくさんあるということ。若い頃は、そんなこと考えたこともなかったな。

www.rebunguide.com

www.rebun-island.jp

年末に見たもの、「お父さんのパジャマの匂いを残したい」

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

www.instagram.com

www.asahi.co.jp

心に強く残った依頼2つ目のお話。

大病で亡くなったお父さん。子ども達が、お父さんが亡くなった時に着ていたパジャマをビニール袋に入れて大切に保存している。子ども達は闘病中にお父さんに添い寝していたので、匂いを嗅いだらお父さんががんばっていたことを思い出せると思う。匂いはいつか無くなってしまうので、匂いを再現してほしいとの依頼。

闘病中に病室でいろいろなアロマをたいていたそうです。それに体臭が混ざっているようです。お父さんの匂いについて聞かれると、末っ子の長男(中学生)が、
「僕が一週間髪を洗わなかったらその匂いになる」
と答え、笑わせる場面も。

その匂いを再現すべく「山本香料」に行きます。

www.ypcyy.co.jp

闘病中に使っていたアロマや洗剤類を参考として持ち込み、「山本香料」の社長さんに実際にお父さんのパジャマの匂いを嗅いでもらいます。
「ラベンダーとユーカリ・・ それとバラのような匂いもします」
との言葉に、はっとする家族。バラの香りのものは、今回、鑑定の場に持ってきてはいませんでしたが、実は、長男が手が荒れているお父さんのため、修学旅行のお土産でバラの香りのハンドクリームを買ってきていて、お父さんはよく使っていたようです。

翌日、出来上がった香り「お父さんA」を服に吹きかけ、依頼人家族に匂いを嗅いでもらいます。
「ちょっと違う・・」

そこで、リリーフの「お父さんB」を投入。Bを吹きかけた途端、子ども達3人とも、「あっ」と嗅ぎなおします。
「匂いが近い」

Bを吹きかけた抱き枕をハグする長男。
(長男)「これ、いいです!」
(石田探偵)「お父さんの香りする?」
(長男)「します!」
(姉妹)「あぁ!」
(家族全員)「パパの匂いがする」

長男は、
「自分みたいに悲しむ人がいなくなるよう、医者になりたい」
と夢をもち、勉学に励んでいます。

by カエレバ


あぁ、やっぱり、ここでも五感!! 五感を強く刺激するものが、記憶に残り、記憶をよみがえらせるのだ。

やっぱりうまく言えないんだけど、記憶に強く残るものだからこそ、それを大事にした生活は、充実した人生にもつながっていく方法のひとつで、それもかなり有効な方法なのではないだろうか、と思いました。きっと、そのことを著名な方で綺麗で分かりやすい文にした人がいるに違いありません。その書物に私が出会ってないか、出会っていても忘れているか。

山本香料さんのサイトにも記述されています。

 香りには、眠っていた記憶を呼び起こす力があり、その記憶は、嗅覚以外の感覚刺激によって思い出されるものよりも、より鮮明でより感情的なのだそうです。
 理由は、五感の中で嗅覚だけが、人の記憶や情動に関係する脳の大脳辺縁系という部分に繋がっているからとされ、香りによって記憶があざやかに蘇る現状を「プルースト現象」といいます。

あざやかなかおり | 山本香料株式会社

特に嗅覚の記憶は鮮明だそうです。

by カエレバ

この記事を読んでいる人は、「この人、今さら、何を書いてるんだろうか」と思う人もいるのかもしれません。当然のように、そのことに気を遣って人生を送っている人もたくさんいるのかもしれません。だけど、自分の人生が手一杯だとか、体調がかなり悪いとかなると、そのことから手をかけられていけなくなることもあるんですよね・・

年末に見たもの、「思い出のラーメンを母に」

お題「年末年始に見たもの・読んだもの」

探偵!ナイトスクープWalker ウォーカームック

KADOKAWA 2018年12月14日
売り上げランキング :
by ヨメレバ

www.asahi.co.jp

年末の特集を楽しみにしてます。今回、特に印象に残った依頼ふたつ。

依頼人が子どもの頃、母子家庭になった。働きづめの母だったが、月に三度、深夜に“画竜軒”というラーメン店に外食に行っていた。その時間が、母とゆっくりと話せる唯一の時間で、そこで食べたラーメンが、人生の中で一番美味しいラーメンだった。

現在、母は闘病中。
「人生最後で何を食べたいかと聞かれたら、“画竜軒”のラーメンと答える」
と話す母。

そのラーメンを母に食べさせてあげたいというのが、今回の依頼です。

そのラーメン店の元店主を探すと、現在は北海道旭川市にいるとのこと。

www7b.biglobe.ne.jp

10年ほどラーメン店を営業していましたが、田舎暮らしに憧れ、旭川に移住し、陶芸家になられたそうです。

tohjin.at.webry.info

登稔さんご自身が「画竜軒」の思い出をつづられたブログです。

登稔さんはラーメン店があった大阪に行き、「画竜軒」のラーメンを再現してみることに。作るのは、スープにコチュジャン、トッピングにコーンを使った「コーンコッチ麺」。

ラーメンを作る場所は、「鶴麺」の店舗をお借りすることに。

goo.gl

なんとこちらの店長(現在はボストン店)も、「画竜軒」のラーメンを食べてラーメン好きになったというご縁がありました。



ラーメンが出来上がり、依頼人と今回の計画を知らないお母さんをお店に呼びます。ラーメンを仕上げる様子を見て、その材料から、
「“画竜軒”のラーメンと似ている」
と気づくお母さん。 登稔さんから、
「“画竜軒”のラーメンです」
と言われ出されたラーメンを見ただけで泣き出すお母さん。涙ぐむ登稔さん。

あぁ、食べることって、「食」って、大事なんだ。こんなにも、人生の大きな思い出になるぐらい大事なことなんだ。

そして、五感に関することって、記憶に強く残るんだ。いや、人間、ほとんど五感を頼りに生き抜くわけだけど。うまく言えないけど。理屈よりも、五感に直接訴えるようなことが、きっといつまでも記憶の奥底に残るんだ。その記憶が時には生きていくための支えになったり、懐かしい思い出として心を温めたりするのではないか。

私も。五感を大事にするような。五感につながるものを豊かに彩ることができるような生活に、早く戻りたい。そう感じました。

tohjin64.blog.fc2.com

依頼ふたつ分を記事にしようと思ったのですが、分けたほうがいいですね。もうひとつ記事を書きます。

by カエレバ