彼は誰時

2011年の記事をまとめてます

宗谷

蝦夷鹿との思ひ出

棒だらの写真を撮ったりしながら、ノシャップ岬の近くをドライブしていた時に撮ったもの。車道から撮りました。 エゾシカは、逃げる体勢は取りましたが、走り去ろうとはしません。なめられたもんです。この時は、他にも車を停め写真を撮っていた人がいたので…

桃色に染まる利尻富士

豊富町の稚咲内海岸(わかさかないかいがん)へ、朝陽に染まる利尻富士を撮りに行ってきました。この時期、まだ山には雪が豊かに残り、雪が朝陽に染まる姿を見られることと、平地の雪は溶け始めてきているので、海岸から撮影するには良い時期のようです。(…

鱈の寒干し

4月12日、稚内市富士見地区にて撮影。真鱈で寒干しだらを作っています。棒のように硬く仕上がるので、「棒だら」(ぼうだら)とも呼ばれてます。 スポンサーリンク

抜海漁港のゴマフアザラシ

4月9日、12日と、稚内市抜海漁港(ばっかいぎょこう)のゴマフアザラシを見に行ってきました。 www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp スポンサーリンク

宗谷の自然、3月は「キタキツネのカップル」と「野生動物たちのエサの奪い合い」

月刊そうやマガジン ~日本のてっぺんからとっておきの話題をお届け!!~ 2011.2.28 発行 第10号 キタキツネのカップル・・・レア度 ★★★ 3月は、キタキツネの恋の季節。宗谷地方のあちこちで、オスがメスにちょっかいを出しながら、激しく動き…

天北線関連リンク 番外編

天北線についても書かれているけれど、その他の記事も魅力的で、ぜひご紹介したいと思った「番外編」です。 スポンサーリンク

国鉄 「天北線」

稚内にて。なんだか三者会談みたい。 '11.4.1 スポンサーリンク

稚内鉄道歴史資料展

4月1日、稚内駅旧駅舎閉鎖に伴い開催されていた「稚内鉄道歴史資料展」も見てきました。 スポンサーリンク

旧稚内駅 その3

その2の続き、2011年4月2日で閉鎖になった稚内駅(旧稚内駅)へ行ってきた時に撮った写真のご紹介です。 店員さんが常駐していない訳でなく、しゃがんだか何かした時に撮りました。旧駅舎の閉鎖と共に、キヨスクも閉店になりました。 スポンサーリンク

旧稚内駅 その2

その1の続き、2011年4月2日で閉鎖になった稚内駅(旧稚内駅)へ行ってきた時に撮った写真のご紹介です。 左が旧稚内駅、右が2011年4月3日に開業する駅舎です。 スポンサーリンク

旧稚内駅 その1

2011年4月2日で閉鎖になる稚内駅(旧稚内駅)へ、行ってきました。(一部2月の写真も載せています) スポンサーリンク

霧のサロベツ

霧がだんだんと深くなっていく。

真冬のサロベツ湿原

*クリックすると拡大します。 3月になると「しばれ」(厳しい寒さ)もゆるみますが、まだまだ真冬の道北です。昨年で移転した旧「サロベツ原生花園ビジターセンター」の辺りから。 道道444号線から南側の方を撮りました。地平線までさえぎるものがない真白…

広大な牧草地の中に立つレストラン「ミセス・ロビンソン」

「ミセス・ロビンソン」に行ってきました。

稚内市立図書館でDVDを観ました

稚内市立図書館に行って、DVDを観てきました。 稚内市立図書館は、2003年に中央地区から南地区に移り、新築されました。視聴覚ブースなど、サービスも充実されました。 私は、豊富町に来る前は、稚内に住んでいました。稚内にいた時は、家でインターネットを…

防波堤ドームに滑走路のように灯るスノーキャンドル

12日、市内各所で行われたイベントの記事の続きです。 次は、防波堤ドーム。 「彩北わっキャナイト2011」が行われていました。 こちらは、スノーキャンドルです。

稚内北埠頭にて雪を楽しむイベント

12日、市内各所で行われたイベントの記事の続きです。 中央地区に移動。北埠頭で行われていた「みんなニコニコみなみなまつり」です。

稚内図書館にアイスキャンドルが灯る

アイスキャンドルのイベントは、ここ数年、楽しみにしている稚内の冬のイベントです。市内各所でアイスキャンドルのイベントが行われました。 やっと写真を撮りに行けた図書館前の「アイスキャンドル夢灯り」。いつもは後の方で行っていたものですから、キャ…

あの「松尾ジンギスカン」が、「花見ジンギスカン」説

www.hokkaido-jin.jp 札幌から北へ約80キロ、滝川市に有力な「花見ジンギスカン」発祥説があるという。 長年北海道に住んでいるなら知らない人はいないのではないかと思う、あの「松尾ジンギスカン」が、「桜のお花見にジンギスカン」という風習を作ったのか…

昆布干し体験リポート

北海道庁発行、 北海道のメールマガジン の一つ、【月刊そうやマガジン ~日本のてっぺんからとっておきの話題をお届け!!~】。このメルマガのバックナンバーの中から、ご紹介。 Photo by ©Tomo.Yun ふるさと宗谷メルマガ 「宗谷だより」 2003.8.29 発行 V…

流氷と青い気嵐

1月30日の記事の続きです。 *クリックすると拡大します。 さぁ、帰ろうと、再び浜頓別町を通ったら、ここにも流氷がぎっちりきてました!! 日の出の頃は、暗くて分からなかったのね。 ここには足跡がたくさんついていました。車道からアプローチしやすく、…

静かに寄せてくる流氷は、氷の塊というより、雪原のようでした

30日の記事の続きです。 浜頓別町(はまとんべつちょう)から枝幸町(えさしちょう)のほうに移動すれば流氷を見られる可能性は高いかと、車を走らせていると、朝陽の光が強くなってきて、流氷がきていることを目で確認することができました。

朝日に照らされた流氷が見たい!!

前日に、流氷が宗谷岬まで接岸したというマイミクさんの日記を読んで、プチ流氷の旅を決行。(日帰りで見てくるだけだけど、家にこもる時間が多かった私にとっては、旅に出掛けるぐらいの意気込みでした)

日本海とオホーツク海の境界線

【最北ネット 第36号】 (稚内海上保安部) http://www.kaiho.mlit.go.jp/01kanku/wakkanai/rink-head/04-mottomokitanetto/H17/mottomo-kitanet036(1702).pdf サハリン南端の西能登呂(クリリオン)岬と北海道北端の宗谷岬を結んだものが、日本海とオホーツ…

日本の最北コレクション

@nifty:デイリーポータルZ:日本の最北コレクションはてなブックマーク - @nifty:デイリーポータルZ:日本の最北コレクション 日本の最北的な写真を30件!!集めたそうです。 日本最北の駅 日本最北のコンビニエンスストア 日本最北・最短のロープウェイ …

宗谷の自然、1月は「エゾユキウサギ」と「ダイヤモンドダスト」

月刊そうやマガジン ~日本のてっぺんからとっておきの話題をお届け!!~ 2010.12.28 発行 第8号 エゾユキウサギ・・・レア度 ★★★★ ☆☆おすすめ観察スポット☆☆ 道道稚内天塩線沿いのサロベツ原野(稚内市、豊富町、幌延町) 道産子の私ですが、未…

リンク集 -宗谷-

稚内市、豊富町、幌延町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町、礼文町、利尻富士町、利尻町からなる「宗谷」(そうや)に関するサイトのリンクです。

最北のフリー写真素材

そうや手づくりギャラリー 宗谷総合振興局 | 宗谷総合振興局 北海道宗谷総合振興局のホームページ | 宗谷総合振興局 のサイトのコンテンツの一つ、風景などの写真素材です。宗谷のPRが目的であれば、個人・企業とも自由に使用できるそうです。 Photo by そ…

雪国の街角

ちょっと出歩いてない間に、こんなに積もっちゃってました。

「山村留学で田舎暮らし」

inakagurasinokiroku.sapolog.com 道北の浜頓別町へ山村留学で移住してきた家族の、おもに主(あるじ)の方の日々の暮らし、思いがつづられたブログです。 定住を目指して移住されてきましたが、仕事の問題などがあり、“山村留学”というシステムでの補助がな…